ホーム>お知らせ>お知らせ>『月曜から夜ふかし』で「知られざるお仕事」として紹介されました。
お知らせ

『月曜から夜ふかし』で「知られざるお仕事」として紹介されました。

 CM考査アドバイザーは、日本テレビ系『月曜から夜ふかし』で「知られざるお仕事」と紹介されたように、まだ一般にはよく知られていない業務です。

 簡単に説明すれば、ラジオやテレビのCM、また新聞で紹介される広告表現を、法令や業界ルールなどでチェックし、適正な表現に近づけるためのアドバイスを行う会社です。

 代表の三角弘之は、民放ラジオで10年、会社を設立して9年余り、スペシャリストとして年間に4000篇ものCM考査をこなしてきました。

 その豊富な経験を生かして、ラジオ・テレビはもちろん新聞の表現チェックにも実力を発揮しています。

たとえば、
以下のようなケースの場合、どのように対処すればいいのでしょうか?

化粧品で(薬機法)

原則禁止されている「使用前・使用後の写真」をなんとか使える方法はないか。

肌にツヤを与える効果を「透明タマゴ肌」にしたら認められなかった。なぜか。

「20歳台を境に顔に衰えを感じるのは、シワやたるみが始まるから」と表現できるか。

 

サプリメントで(46通知)

「余分なものをため込まないために大切な働きをしてくれる酵素」は表現できるか。

「理想のカラダづくりを応援する安心の1キロカロリー」はサプリとして表現可能か。

「口臭の元となる菌に対する効果が期待できる口腔ケアサプリメント」は表現可能か。

 

通信販売で(特商法)

「送料は別途いただきます」という表現は、認められるか。

「満足されない場合には返金します」の場合は無条件で返品に応じなければならないか。

広告に返品に関する表示がない場合、返品請求にはどう対応しなければならないか。

 

 アドリーガルは、これらの問題に明快な回答を差し上げます。

 また、個別の懸案事項に関しては、お客様の社名や商品名を伏せて関係の行政機関にその見解を問合せ、安心できる解決案を相談して導き出します。

 ラジオやテレビ局の考査でお困りの方、新聞の厳しい審査で改稿の糸口をお探しの方、新しい広告表現に不安をお持ちの方、ホームページのチェックをお望みの方・・・

 皆様の広告活動に役立つようにお手伝いをさせていただきます。

ぜひ一度、アドリーガルにお問い合わせください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.cm-kousa.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/14

PAGE TOP
WEB限定の特別プランをご用意! 一編:5,000円~ 月額:20,000円~
ご依頼・お問い合わせはお気軽にご相談ください。
メールでのお問い合わせはこちら
電話番号:0120-905-397 営業時間 10:00 - 18:00