ホーム>スタッフブログ>2019年5月

2019年5月

言い換え表現で困ったときは、発想を変えてみましょう。

言い換え表現で困ったときは、発想を変えてみましょう。
 
新聞・放送・WEBの広告表現で、薬機法上 NG と判定されたときは、
その問題点をはっきりさせて、
別の角度から表現を考えてみることをお勧めします。
いくつかの例をお知らせしますので、参考にしてください。
 
 
1.原 文:お酒のあとに●●サプリ 
  問題点:アルコール解消のために服用時期を示すものは医薬品的な用法でNG。
  改 稿:夜のお付き合いのあとに
 
2.原 文:手足が冷える方に●●磁気腹巻
  問題点:「冷え」は疾病名になるので医療機器でなければNG。
  改 稿:寒さが苦手の方に
 
3.原 文:ウエストが細くなった
  問題点:身体の変化は組織機能の改善
  改 稿:スリムなジーンズがはけるようになった
 
4.原 文:お肌がきれいになった
  問題点:特定部位への「美容」を標ぼうし、当該部位の改善、増強等ができる旨の表現 
  改 稿:毎朝、鏡を見るのが楽しくなった
 
 
5.原 文:ひざの痛みが取れる
  問題点:特定部位への「健康維持」を標ぼう、当該部位の改善、増強等ができる旨の表現
  改 稿:毎日元気で楽しく歩いている
 
6.原 文:疲れ気味の方にお勧め
  問題点:好ましくない身体状態にある人に摂取を勧める表現は医薬品的な効能効果に該当。
  改 稿:健康を心がけている人の心強い味方
 
PAGE TOP
WEB限定の特別プランをご用意! 一編:5,000円~ 月額:20,000円~
ご依頼・お問い合わせはお気軽にご相談ください。
メールでのお問い合わせはこちら
電話番号:0120-905-397 営業時間 10:00 - 18:00